HOME 小学部 中学部 高校部 校舎 採用情報 リンク 会社案内
通常授業
テスト対策特別授業
校内テスト結果
高校受験対策
土曜特訓
高校受験結果
サポートシステム
入塾のご案内
 
 
 
 
 
 
 
 
HOME > 中学部TOP > サポートシステム
 
 入塾生の性格や学習上の問題点をしっかり把握した上で授業をしなければ、真の学力向上は望めません。そこでマイティー進学院は、専任講師が生徒を交えた三者面談を実施し、生徒の成長に対し、保護者と塾が密接な信頼と協力関係をつくることに努めています。“生徒をよく知る”これが生徒指導の第一歩と考えています。そこから生徒に合った指導方法を選び、生徒の成長へと導きます。
 
 中学生の多感な時期への生活面の指導は、学習指導以上に大変なことです。だからこそ、私達講師は親身になって生徒の生活指導をしていきます。それが本当の意味での学習指導だと考えるからです。“学校・塾の宿題を完璧にする” “服装・身だしなみに気をつける” “授業を受ける態度・聞く姿勢” “遅刻・欠席連絡の徹底”を基本に、学校以上の生活指導を行っていると、自負しています。マイティーを卒業する生徒は、学力も生活面も大きく成長することをお約束します。
 
 春・夏・冬期の学校長期休暇を使い、全校舎統一のイベントとして、漢字、計算、英単語の大会を行っています。いつもは同じ学校に通う生徒と勉強していますが、このイベントでは他の校舎に通う生徒との競争を行います。高校入試に向けた意識付けと共に、日頃の勉強の成果を試す機会でもあります。このイベントで自信を付けて校内テストで結果を出す生徒もいるほどです。勉強への自信が更なる飛躍へのきっかけとなります。
 
 学期末のテストが終わった後に、生徒の努力を称えるため、各中学、各学年別に指導講師自らがレポートを作成し、生徒達に配ります。このレポートを見ることにより、周りの生徒達がどれほど努力していたのかを意識してもらい、次のテストで更に良い結果を残せるような努力を促します。テストレポートで自身の成長と弱点をチェックすることで、テストの反省をすることにもなります。